大貧乏 主題歌や挿入歌を徹底検証!

小雪-大貧乏

この記事は【大貧乏 主題歌や挿入歌を徹底検証!】について書かれています。2017年の新ドラマ・大貧乏の主題歌や挿入歌を詳しくリサーチしてみました!

スポンサードリンク

「大貧乏」主題歌を「SOLIDEMO」が担当

大貧乏

「SOLIDEMO」とは?

2017年1月8日から放送される、小雪さん主演のドラマ『大貧乏』。その主題歌を、SOLLIDEMO」が担当することになった。「SOLLIDEMO」は、2013年にデビューした男性8人組のユニットです。

2016年の年末、「行列の出来る法律相談所 緊急生放送2時間SP」に出演なさっていたので、記憶に新しい方も多いかもしれません。

あまりテレビに出ないグループなので、どんなグループか知らない方も多いと思います。そこで、「SOLIDEMO」の事を調べてみました。

メンバー全員が身長180センチ以上、8人ともなかなかのイケメン揃いです。グループ名の「SOLIDEMO」は、「SOLID=とてもカッコいい」と「EMO=クール、女々しい(emotionalの略語)を合わせた造語で、「とてもカッコよくてクールなグループ」という意味です。その名前に恥じることない、他のグループにはない男らしさと品格、立居振舞を感じるイケメン集団です。

またイケメンだけではなく、歌唱力もあり、第56回のレコード大賞では、新人賞受賞しています。イケメンで背が高くて、かっこいいだけではなく、実力もある、そんなグループが「SOLIDEMO」です

『大貧乏』の特集ページはこちらから

「大貧乏」のあらすじ

小雪さん演じる、ゆず子は、トラブルにより貯金を全部使い果たし、さらに勤めている務める人材拝見会社が倒産し、文字通りの無一文に追い込まれ、途方に暮れるシングルマザー。

そんな彼女に、伊藤淳史さん演じる、弁護士で、ゆず子のかつての同級生、柿崎が近づいてきます。その倒産は、権力者の欲により、理不尽に倒産したことを調べ、理不尽な社会に立ち向かってゆく奮闘劇です。

最新のドラマ放送を見逃した方や
過去の放送を見返したいなら方は、

フジテレビ公式動画サービス
フジテレビオンデマンド 』で視聴できます。

ドラマ・映画・バラエティーなどが
最大1ヶ月間も無料で試せます♪

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

スポンサードリンク

ドラマの主題歌について

大貧乏

主題歌は初めて

SOLIDEMOは、これまでドラマ『ファーストクラス』をはじめ、テーマソングや挿入歌という形で、8作もの楽曲をドラマに提供してきましたが、連続ドラマに主題歌という形で参加するのは今回が初めてだそうです。

リーダーのシュネルさんは、楽曲について「主題歌という大役を務めさせていただきとても光栄です。小雪さん演じる主人公・ゆず子を応援しながら、聴いてくれる方々の背中を押せるよう、 優しさと強さを込めて歌いました。僕たちの主題歌でドラマを盛り上げていきます!」とコメントしています。このドラマの主題歌に対する強い意気込みを感じます。

小雪さんのコメント

小雪さんも「SOLIDEMOさんが、ドラマのために曲を書き下ろしてくれると聞きました。 8人の素敵なハーモニーでドラマを盛り上げてくださるのを楽しみにしています。」と、SOLIDEMOさんの主題歌をとても楽しみにしている様子がうかがえます。

SOLIDEMOさんの曲は、YOUTUBU等で配信されています。他のアーティストさんのカバー曲や、1月17日に発売されるミニアルバムのプロモーションビデオを見ることが出来ます。どれもハーモニーが良くて聞き心地の良く、聴き甲斐のある曲ばかりです。

このメンバーが「大貧乏」の主題歌を歌うとなると、「大貧乏」を見る大きな楽しみが一つ、増えます。興味のある方は、ぜひ一度お聴きになってみてみてください。
どんな曲なんでしょう? ドラマと一緒に、この主題歌、そして「SOLIDEMO」からも目が離せません。

『大貧乏』の特集ページはこちらから

見逃したドラマの
動画配信サービス

見逃した最新ドラマや、過去に放送されたドラマを楽しみたいなら
FOD(フジテレビオンデマンド)』がオススメです。

ドラマ、バラエティ、アニメ、映画が
見放題のフジテレビ公式動画配信サービスです。

見放題の『FODプレミアム』は、
なんと登録した初月は無料なんです♪

他にも
  • Chef~三ツ星の給食~
  • カインとアベル
  • キャリア~掟破りの警察署長~
  • ラストシンデレラ
  • 恋仲
  • ラヴソング
  • ラブホの上野さん
などなど!人気タイトルの全話が見放題になっています。

⇒  まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

スポンサードリンク

コメントを残す